Los Angeles に暮らすmariachiの日々を綴ります
by mariachi_la
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
それは突然やってきた....
順調にみえたプリスクールでの2号とのセパレーション


先週のこと。独り身の私はのんきに買い物をしていたのだが、携帯が鳴ったので出てみると。。。
2号のプリスクールの先生からでした。

『2号が突然泣き出したのよ。体調は悪くないみたいだけど、あなたの事思い出して泣いているのかしら?ちょっと話してくれる?』だって。

電話口に出て来た2号。くすんくすんと泣いて話にならない。でももし甘えて泣いているんだったら、今迎えに行ったらくせになる。。

『しばらく様子みてもらってもいい?? もっとひどくなるようだったらまた電話して。』と、心を鬼にして電話を切った。

結局迎えの時間まで電話は鳴らなかった。その後2号も頑張っていたらしい。

が、次の朝から。。。
イヤイヤが始まってしまったぁ〜( ̄Д ̄;)

グズグズグズグズ、色んな理由を付けて学校へ行かないと言ってみたり。。

よーく話を聞いてみると、英語を話せないのがとってもイヤなんだそうだ。
気持ちはわかるよ。。うんうん。

『2号、英語人(英語を話す人。我が家の子は、こっちの人のことを何故かそう呼ぶ。)になりたいの。』
だってさ。

そんなのすぐだよ〜。大丈夫だよ〜。

っていうか、なんで今頃イヤになるんだよ〜。気付くの遅過ぎだよ〜。


というわけで、朝のドロップオフが、一気に憂鬱なものになってしまいました。。あーあっ。


そんな時、元気になれるのは、やっぱりこれだよね♪


e0109957_5563922.jpg


99¢でフタ付きのレフ。色は少し黄緑がかったイエローなので、verdeのSサイズかな。神様ありがと☆
[PR]
by mariachi_la | 2009-10-05 14:00 | kids
<< フルーの足音 磯遊び >>